会社概要

エンターテインメント・プロデュース企業への進化!


略歴

1949年生まれ、新潟出身。
1970年にジャパンアクションクラブ(JAC)に入団。自ら映画、TVなどでアクション俳優、スタントマンとして活躍。以後、40年以上にわたり、アクション監督・殺陣師として、業界の最前線で活動。特撮作品から、映画、舞台、ネット配信作品、イベント、ショーのプロデュースなど、幅広いジャンルの作品を手掛ける。


メッセージ

1970年の創業以来、私たちは主に映画、TV、舞台を通して日本のアクション・スタント業界のパイオニアとなるべく、多くのタレントを育成し世に送り出してきました。

その結果、ファンの皆様を始め、関係各社のご支援ご尽力の賜物により、パイオニアとしての地位を築く事ができました。

このたび創業50周年を迎えるにあたり、私たちは新たな目標にチャレンジいたします!
それが「エンターテインメント・プロデュース企業への進化!」です。

これからの日本は、インバウンド向けエンターテインメント需要への対応、地方創生へのキーとなる観光・娯楽産業育成、eスポーツ市場育成、統合型リゾートの計画など、新しいエンターテインメントへの需要が急増することが確実視されています。

私たちはこれをビジネスチャンスととらえ、既存事業の継続拡大をはかりつつ、新たなエンターテインメントを創造しプロデュースする活動を強化してまいります。

未来には、私たちが活躍できる可能性を秘めたステージがあふれています。
所属タレントならびに社員一同、総力を上げて新たな目標にチャレンジしてまいります。皆様の変わらぬご支援、ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。


会社概要

  • 社名:株式会社ジャパンアクションエンタープライズ
  • 創業:1970年
  • 設立:1996年10月
  • 代表者:代表取締役社長 金田 治
  • 代表取締役副社長 西本良治郎
  • 資本金:10,000,000円
  • スタッフ数:15名
  • 所属俳優数:140名
  • 本社所在地:
    〒162-0067
    東京都新宿区富久町16-8 新宿ユニオンビル102
  • TEL:03-5366-5181 / FAX:03-5366-5187

会社組織図


会社沿革

1970年4月現会社のルーツとなる「ジャパンアクションクラブ」を東京都中野区東中野に設立。
映像・TV・舞台・イベント・CM等の企画、構成・演出及び俳優の育成とマネージメントを開始。
1973年11月「株式会社ジャパンアクションクラブ」として法人化。
本社を東京都港区六本木に、資本金150万円で設立。
1991年7月大新東グループ・株式会社ジャングル(日光江戸村)と合併し、「ジャパンアクションクラブ事業部」の名称で存続。
1996年11月株式会社ジャングルより独立。
「有限会社ジャパンアクションクラブ」を東京都新宿区西新宿5-12-1に、資本金300万円で現代表取締役社長 金田治が設立。
2001年4月「株式会社ジャパンアクションエンタープライズ」に社名変更。
資本金を1千万円に増資。
2004年2月俳優の育成・強化を目的として、俳優事業部内に「JAEプロモーション」を設立。
2007年11月東京都北区浮間にJAE FACTORYを設立。
2014年11月東京都新宿区富久町16-8に会社移転。